ペット専用ホテル利用法

ペット専用ホテル利用法

ペットブームの昨今、旅行や何らかの理由で家を張られなければならない時ペットの世話に困ったとき重宝できるのがペット専用ホテルです。ペットホテルとは、その名のとおりペットをあずかてくれるホテルのことです。

ペット専用ホテルの施設や設備も四角い駕籠やゲージが整然と並べられているものからかなり豪華仕様のものまで様々なタイプのものがあります。

 

近年のペットブームにより設備やスタッフのサービスなどもかなり向上してきているのでペット専用ホテルを利用する人々も年々増えてきています。

 

そのペット専用ホテルの需要が増えている背景には、
ペットが家族と一体化した生活様式になりレジャーも多様化され、
また大型化により家を離れる機会が増えているからです。

 

ですから旅行等で何日も家を空けなければならないとき、
ペット専用ホテルは大変役に立つ施設なのです。

 

日本では今から数年前に
成田空港内に国内最大級のペット専用ホテルがオープンしました。
それ以来日本の空港内には、ペットを預かってくれる施設が増えてきました。

 

このほかにも立地条件による分類で市街型・郊外型などがあります。
市街地タイプは、自宅に近いので預けやすく便利です。

 

郊外タイプは敷地が広く環境に恵まれていますので
散歩用の運動場なども併設されている場合が多いです。

 

空港近郊タイプは、旅行出発時に、ギリギリまで一緒にいることができて、
到着時にはすぐ会えることがメリットです。

 

このようにいろんなタイプのペット専用ホテルが増えています。
ただペット専用ホテルの利用には、
伝染病の複合ワクチンの予防接種を利用条件にしている
ホテルを選ぶことも重要な要素です。

Topへ